ここは新潟でボードゲームを楽しむ人達のための集会所です。

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうまもなくエッセンですね?。皆さん準備は万端ですか?

もちろん私自身も現地で大暴れ!

・・・するわけないじゃないですかw

まぁ年に一度のイベントを楽しみに現地へ飛ぶ皆様。仕事以外でドイツに行ける方ってのは、よほど時間とお金の余裕がある方なんでしょうけど・・・

人生楽しんだ方が勝ちですよね?\>▽</思う存分に楽しんできて下さいませ♪

さて、私と同じように多くのお留守番型の人間としては、これはもう勝手に「この新作ゲームは面白そうなんじゃね?」とかいって盛り上がったりする以外にありません(さみしいなぁ?w)。情報もほとんど無いに等しい状態ですから、期待半分程度のオママゴトなのですけど、何気に結構こういった話題が面白かったりします。

そんなこんなで、フリーク目線からの期待作品を勝手にチョイスしてみました。

お!それは俺も注目してるんだよね?♪

という作品があれば嬉しいです。

ん!それってなかなか面白そうやん!

といっていただければ更に嬉しいです^^



七不思議

七不思議まずはこれですかね。既にホビージャパン経由で国内入りが予定されていて、一部のお店では予約がスタートされていることからも知っている方は多いんじゃないですかね?デザイナーは「協力型ゲーム」として隠れた名作と名高い『ゴーストストーリーズ』のアントーニ・バウザ。今回は「カードドラフト」をメインにした作品のようですが、はたして彼独特のセンスの良さが発揮されているでしょうか?もし仮に「カードドラフト」なのにもかかわらず「30分」というプレイタイムの短さが本当であるのなら、ここ数年続く「カードゲームブーム」に上手く乗っかるだけで相当人気が出そうな作品といえます。とりあえず私はさっさと予約しました(爆)。


メルカトル

メルカトル続いてはローゼンベルグの新作ですね。メーカーアナウンスとしては11月発売予定とのことなんで、エッセンに出てくるかどうかはわかりませんが、まぁローゼンベルグなら黙っていてもフリークに注目されますし、黙っていてもホビージャパンが日本語化して国内入荷するんじゃないですかね(笑)。30年戦争後のハンブルグを舞台にした拡大再生産ゲーム。相変わらずチマチマとした「作業ゲー」のようで、「ソロプレイ可」ってのがちょっと引っかかりますが(『洛陽の門』のソロっぽさが個人的にダメだったので^^;)まぁローゼンベルグなら高水準の作品を仕上げてくるんじゃないですかね?彼自身『アグリコラ』、『ル・アーブル』という自分自身が築いた偉大な壁を越えられるかが常に勝負となってくるのでしょうね。


ナビゲーター

ナビゲーターこちらは「ロンデルシステム」の正当な後継作品として名乗りを上げている「ナビゲーター」ですね。正確には「ナヴィゲドール(ポルトガル語かなんかでしょうか?)」意味としては「航海者」が正しいので、邦題はそれに近い形になるかもしれませんね。私自身「ロンデルシステム」にはまだまだ可能性があると信じているので、これは個人的に期待している作品の1つです。プレイヤーは僅か2隻の船と3人の航海者でスタートしますとあるので、個人的な予想としてはリソースを得て、船や航海者を増やしつつ、他のプレイヤーとの争いがある結構本格的なマルチ「陣取りゲーム」になるのでは?と想像しています。他人と争う系の作品が好きな私としては要チェックですw


ルナ

ルナこちらは最近脂が乗ってきているデザイナー、S・フェルドの最新作『ルナ』ですね。ハルゲームス社(アメリカはZ?MANかな?)から発売される期待の作品ですね。不規則な形のボード、その周りにちりばめられた島7つのタイル、中央を埋めるへクスと、なにやら面白そうな臭いがプンプンしますね?。新種の「ワーカープレイスメント(ムーブメント!?)システム」を搭載しているとの噂ですし、ボードイラストも雰囲気満点ですし、もしかしたらこれは勢いエッセン一番人気もありえるかも!?可変的なボードは毎回展開が異なるとのことですから、繰り返し何度も遊べそうなのもセールスポイントですね。フェルドが一気に有名デザイナーの仲間入りできるか注目です!


エイリアンフロンティア

エイリアンフロンティア最後はアメリカはワシントンの小メーカーから、ゴチャゴチャっとしたマルチゲーム『エイリアンフロンティア』ですね。典型的なリソースマネージメント作品で、サイコロ振ったり、コマの先置きの要素があったり、カード効果を駆使したりとなかなか盛り沢山なのが気に入りました。テーマも好みで、当たりハズレから言えばちょっとハズレの可能性が高そうな印象を受けてはいますが(笑)、逆にもし当たりだったら相当気に入りそうな感じがするので、密かに期待してみたいと思います。マイナーメーカのようなので、とりあえず国内に入ってくるかが勝負ですね(爆)。バネスト中野さん期待してます♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nbgc.blog63.fc2.com/tb.php/361-921dbdee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。