ここは新潟でボードゲームを楽しむ人達のための集会所です。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の日曜日はNBGCの第40回目の記念すべき月例会でしたが、何と開催直前に私が両腕を怪我するアクシデントに見舞われて急遽中止の大ピンチに><あまりにも急でしたので、仮に中止のアナウンスをしても、知らずに参加してくださる方もおられるかと思うと、できれば開催したいなぁと考え、お手伝いをしていただけそうな方達に急いでメールを送らせていただきました(幸い指先は十分動かせたので^^;)。その結果、当サークルの常連でもある池田さんと格の進さんが快く引き受けて下るという運びになり、何とか無事開催することができました。今回はそんなのっけから慌しかった月例会の模様をお伝えしたいと思います。

<この日の参加者の皆様>
安達さん、池田さん、格の進さん、笠谷さん、桜井さん、野田さん、保科さん、

NBGC準備この日のテーマは「T・レーマン作品」でした。レーマンといえばいわずと知れたリメイクの達人。彼自身のオリジナル作品もいくつか存在しますが、それよりも人気のボードゲームを彼なりのアレンジでブラッシュアップする技術が際立つ異色のデザイナーですよね。最近では『レースフォーザギャラクシー』や『パンデミック拡張』なんかが彼の代表的な仕事といえるでしょう。この日はテーマと新作と大体半々くらいのラインナップでしたね。

格の進さん持込み←こちらは格の進さんの持込み作品の一部ですね。もの凄い数の持込みありがとうございます。また私が持っていないレーマン作品もありがとうございます。また格の進さん以外にも池田さんや安達さんもいくつか作品を持ち込んでくださってましたね。重ねてありがとうございます(写真無しでスミマセン><)。関係ないですけど『ミドルキングダム』が全員で被ったのはやはりこの作品のシステム(「バッティング」)のせいでしょうか(笑)。


王への請願

1.王への請願ということで朝一は久々に『王への請願』からスタートですね。怪我で両腕が上手く動かない私は痛みをこらえながらのダイスロールでしたが、悲劇の後に幸運が舞い降りるということなのでしょうか、サイコロ6個持ちで、それら全部のゾロ目を成功するという奇跡を起こしてしまい、一気に「領主(サイコロ+2)」をゲットした時点でかなり一方的な展開となってしまいましたね。他の人が準備不足のまま一気に勝利条件を達成しての圧勝でした♪
1位:3×9個=タカハシ 2位:2×9個=格の進 3位:ダイス不足のため記録無し=池田 (敬称略)

レースフォーザギャラクシー:池田さん持込み

2.レースフォーザギャラクシー一方コチラはお馴染みレーマンの代表作『レースフォーザギャラクシー』からスタートですね。なにぶん経験者オンリーの卓ではなかったようでしてなかなか苦労してセッションなされていた感じがしました。やはりこの作品は2回目・3回目からが面白いですよね。さて、経験者圧倒的有利で展開された結果は、最後同点で獲得チップの差で勝者が決まるという接戦だったようです。それにしても3人で28点はちょっとロースコアですね^^;
1位:28点=野田 2位:28点=安達 3位:15点=桜井 (敬称略)

ファーストフードフランチャイズ

3.ファーストフードフランチャイズさて、ここで再度卓分けをしてこちらは私の大好きな『ファーストフードフランチャイズ』です。「交渉のないモノポリー」といえるこの作品はかなり運ゲーでもあるのですが、それだけではない独特の魅力があるダイスゲームの傑作です。この日はとにかく運に恵まれた私。戦略カードマスにちょうどで止まり、しかも抜群の「戦略カード」の引きをみせてあっという間にピザ地獄を作り上げ大勝利♪超高額ピザ(爆)を売りまくっての大勝利でした♪
1位:ピザ&ドーナツ=タカハシ 2位:チョコ&アイス=安達 3位:チキン=桜井 (敬称略)


カリフォルニア:格の進さん持込み

スミマセン、写真撮り忘れです><。結果のみで。

1位:31点=池田 2位:26点=格の進 3位:24点=野田 (敬称略)

ミドルキングダム

4.ミドルキングダム続いては昼食の買出しに出てくれた池田さん以外の全員で『ミドルキングダム』をプレイ。ここ最近のレーマン作品ではピカイチの輝きを見せるコチラのカードゲーム。「バッティングゲーム」の新機軸といえるでしょう。どこかであえてしゃがまないと勝機が見えてこないこの作品。意図して「ドラゴン」の恩恵を受けることが肝心で、やはりカードのめくり運にも恵まれた私が劣勢の状態から逆転で勝利♪やっぱり「農民」は大事ですよね?^^;
1位:27点=タカハシ 2位:21点=野田 3位:19点=桜井 4位:16点=安達 5位:8点=格の進 (敬称略)

マゼラン:格の進さん持込み

5.マゼランさて昼食後は再度卓分けをして、こちらは格の進さんが持ち込んでくださったレーマン作品の1つ『マゼラン』ですね。そこかしこでなかなかの評判を聞くコチラの作品ですが、私自身は未プレイということもあって(アレ?プレイしたかな?最近記憶があいまいで・・・^^;)、どんな作品なのかは不明(思い出せません)です(これは珍しくレーマンのオリジナルシステムなのでしょうか?)。機会があれば是非一度遊んでみたいですね?♪
1位:57点=笠谷 2位:54点=池田 3位:49点=格の進 4位:44点=桜井 (敬称略)

ダンジョンロード

6.ダンジョンロード一方のコチラは新作の『ダンジョンロード』ですね。冒険者を自分が作ったダンジョンに誘い込んで、罠やモンスターで撃破する(笑)という「悪者」の立場になって楽しむこの作品は、意外にもしっかりとしたワーカープレイスメント&マネージメントゲームで、「バッティング」の要素まであるこの作品。個人的にはかなり気に入りました♪ルールの分量はちょっと多いですけど、慣れると非常にシンプルに楽しめる素晴らしい作品だと思います。
1位:タカハシ 2位:保科 3位:安達 4位:野田 (敬称略)

ヴァイキング:格の進さん持込み

7.バイキングこちらは名作『ヴァイキング』ですね。システム全体が非常に上手くまとまっていて、「これぞドイツゲーム!」って思わせる魅力に溢れているこの作品。実はそういったゲームってありそうであまりないんですよね。今回のテーマとは全く異なりますが(笑)こういった作品はいつゲーム会に持ち込んでも人気があることでしょう。「ふと思い出すたびにプレイしたくなる」そんな作品です。何だか私も久々にプレイしたくなってきちゃいました^^;
1位:57点=池田 2位:50点=格の進 3位:40点=笠谷 4位:30点=桜井 (敬称略)


アップタウン:池田さん持込み

ここ最近ハードローテーションのこの作品。いろいろインストミスがあったようですね^^;

申し訳ありませんが、こちらも写真無しです><。結果のみで。

1位:2グループ(2HIT)=安達 2位:2グループ(5HIT)=笠谷 3位:3グループ(5HIT)=野田 4位:3グループ(9HIT)=池田 (敬称略)

マグブラスト(第3版):池田さん持込み

8.マグブラストコチラの卓の締めは池田さんが持ち込んでくださった『マグブラスト(第3版)』です。「私が知ってる『マグブラスト』はもっと真面目な絵でした(笑)」というと、「それは恐らく第2版です」とのこと。なかなかコミカルなイラストが描かれているカードゲームで、システムは良くある戦闘モノのシンプルなやつです。一種の「馬鹿ゲー」らしく、最後は少しグダグダになりつつあったので、時間も考えて途中終了。まぁワイワイ系なんでしょうね?^^;
?協議終了?

マカバナ:格の進さん持込み

9.マカバナ(写真取り忘れによりギークより拝借^^;)コチラの締めは時間も考えて、格の進さん持込みの『マカバナ』でした。久々プレイのこの作品。シンプルなルールで読み合いと駆け引きを楽しめる佳作ですね。この日は以前から試したかった「とにかく同じカードを公開する」作戦を試してみたのですが、「エリアボーナス」をすっかり忘れてて、そもそも提示する種類を間違えてましたね^^;最後は(相手の勘違いもあって)あっけない結末でした><
1位:19点=格の進 2位:14点=タカハシ&保科 (敬称略)


オマケ:黄色い鳥w

黄色い鳥今月もオリガミスト野田さんの新作を紹介します。え?どうみても「チョコ○」なのですが、いろいろと大人の事情があるのでしょう。折り方が載っている本には「黄色いトリ」って書いてあるそうです(爆)。「黄色い紙がちょうどなかったんだよね?><(by野田氏)」ということで、今回は「茶色いトリ」です(笑)。関係ないですが最新作の「○ョコボ」はCG加工が凄く、動きや毛とかがスゲーリアルで「うぉ?こりゃまさしく家畜や?w」って思いました。


ということで、この日は助っ人の皆様に凄く助けられた月例会となりました。特に池田さんには送迎や荷物の積み下ろし、昼食の買出しとかも手伝っていただいて感謝のしようがないほどお世話になりました。次回の月例会までどこまで両腕が回復するか分りませんが、次回も頑張って開催を目指すのでよろしくお願いいたします(会場でもお伝えしましたが、一応テーマは設けたものの←久々の「?が出てくるゲーム」です!、私自身どこまで持ち込めるか不明なので、皆さんの自主的な持ち込みをよろしくお願いいたします)。ではまた。byタカハシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nbgc.blog63.fc2.com/tb.php/305-49424469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。