ここは新潟でボードゲームを楽しむ人達のための集会所です。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回の月例会のテーマは『カードゲーム』でした。
数あるカードゲームの中からBEST5を選ぶのは容易ではありません(もちろん前回同様既に紹介済みのものは除く方針ですので『6ニムト』は殿堂入りとして対象外にしています)。ですので、今回は個人的な好みが多少反映されたものといえるかもしれません(え?いつもそうだろって?^^;)。まぁ、カードゲームというか、全てのゲームの頂点にあるといっても過言ではないのは『トランプ』なんですけどね^^;。そこまでいってしまうと『八八』とかも選びたくなるんで、こうした伝統ゲーム系も対象外にしています。

第1位:操り人形

20061225194913.jpg第1位は多人数ゲームの定番『操り人形』です。発表当時は多くのゲームファンに支持を受け「なぜこのゲームがゲーム大賞ではないのだ!」と物議をかもしだしたほどのゲームです(ちなみにこの年のSdJは『トーレス』でした。また同年のカードゲーム大賞はこの『操り人形』が受賞しました)。多人数ですので、どうしても長時間ゲームであるというイメージがあり敬遠されがちですが、間違いなくカードゲームの一つの到達点を示した作品といえるでしょう。

第2位:フェレータ

20061225194937.jpg第2位は同じくカードゲームの一つの到達点を示したといっていいほど、そのシステムの完成度が非常に高い『フェレータ』です。『操り人形』の前年に、これまた同じくカードゲーム大賞を受賞した作品でもあります。
鷲と薔薇の二つの陣営に分かれて勢力を争うのが基本的なゲームの流れなんですが、プレイヤー達がどちらの陣営につくのか、またいつ、どのようにしてフェレータ(裏切り)をするのかなど、さまざまな思惑が盤面をかけめぐります。素晴らしい仕上がりをみせたゲームです。

第3位:ボーナンザ

20061225195105.jpg続いては、優れたカードゲームでありながら、同時に優れた交渉ゲームでもある『ボーナンザ』です。交渉ゲームが苦手という人は、まずはこのゲームで交渉の練習するのもオススメです。
(余談ですが、私は以前とある人に「君と交渉すると、どんなにこちらが有利な交渉と分かっていても、損した気分になる」といわれたことがありまして(笑)、落ち込んだことがありました^^;)
交渉のコツは、やはり相手の足元を見るちゃんと誠意を持って対応することです。「あなたも私も二人とも得をするじゃないですか(そして私の方が少し得をする♪)」が極意です(爆)。

第4位:スティヒェルン

20061225195003.jpgう~む結局『ボーナンザ』もそうですが、歴代のカードゲーム大賞受賞作の紹介みたいになってしまってますね^^;このゲームも1993年の受賞作です。これまた受賞作の(笑)『ミュー&メアー』と悩みましたが(『ミュー&メアー』も非常に良く出来た作品です)、個人的な好みでこちらに。トリックテイキングの一種なんですが、独特のシステムでとても面白い作品です。
また、同じカードを使用して(構成は多少異なりますが)プレイすることができるもう一つのゲーム『ハットトリック』もこれまた傑作ゲームですので、一粒で二度美味しい作品といえるでしょう♪
少し代わったトリックテイキングを探している方にオススメです。

第5位:ジキルとハイド

20061225195133.jpgせっかくですので、最後は受賞作以外で、しかも個人的な好みが強い作品を紹介します。ペアで行うトリックテイキングとしては最高の作品だと思います(一応3人でもプレイ可能ですが、4人のペア戦がこのゲームの真骨頂かと思います)。初心者には全く不向きのゲームで、最低カウンティングは必須です。また、各プレイヤーの技量もかなり問われますので、なかなか条件のそろう状態でのプレイは少ないのですが、骨太のゲームであることは間違いないです。
コメント
この記事へのコメント
最近判明したことですが
『ステッヒルン』があれば『ダビデ&ゴリアテ』がプレイ可能なんですね(その逆は不可)。
一粒で二度ならぬ三度美味しい作品という事が判明しました♪
2007/01/02(火) 02:06 | URL | タカハシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nbgc.blog63.fc2.com/tb.php/25-c86a9b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。