ここは新潟でボードゲームを楽しむ人達のための集会所です。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の日曜日は、NBGCの常連さんと3人で伝統ゲームを終日楽しみました。

何気にプチトラ道場といった感じの1日でした(笑)。

ナインティナイン

1.ナインティナインまずは、トランプゲームからということで、数あるトリックテイキング系の中でも最も面白いのではないかと思われる『ナインティナイン』からスタートです。自らが獲得するトリック数を予め予告するという形式はそれまでにない斬新なアイデアで非常に良く出来たシステムだと思います。近年『ウィザード』というトリックテイキングゲームが国内において盛んに普及されていますが、こちらはそれよりも少しだけ奥が深い作品であるといえますね。

スカート

2.スカート続いては、3人でトランプを遊ぶなら是非覚えたい『スカート』です。『ナインティナイン』と同じトリックテイキング系の作品ですが、その難易度は格段に上昇し、ある程度トリックテイキングの技術を身につけてからでないと難しい作品ですが、既にドイツでは広く認知されていて、その愛好家も非常に多いという魅力溢れる作品です。敷居は高いけど、一旦跨いでしまえばどっぷりその魅力にはまるあたりは「麻雀」に近いものがありますね^^;

ドミノ

3.ドミノ続いては「ドミノ」を遊ぶことに。約1名「ドミノ」は初めてという方がおられたので、基本的なルール(ドローゲーム)を数回やってから「5カンテッド」を楽しむことにしました。かくいう私も本格的に「ドミノ」をプレイするのは数年ぶりなので、懐かしさとともに、その面白さを再認識できたことは非常に嬉しかったです♪手軽なルールで簡単に楽しめる一方、戦略的・心理的な駆け引きも楽しめるということで、今後も「ドミノ」は布教したいですね。

ボンベイ

4.ボンベイここで「最後にボードゲームでもしませんか?」というリクエストが入ったので、締めに『ボンベイ』をプレイすることに。短時間で非常に満足感を得られるということで、最近紹介する人全員が気に入ってくれるこの作品。確かに適度なパズル&計画性を求められる反面、手番でやれることが少ないことから、あっという間にゲームが終わる印象を受けると同時に、その辺が何ともいえないリプレイ欲求を煽っているんだとは思います(笑)。


ということで、ここで1名お帰りになることになったので、最後残った二人で「トランプ」や「ドミノ」のなかで2人で遊べる作品をいくつか軽くプレイしてこの日は終了となりました(実はその模様は非常に楽しかったのですが、写真を撮ってませんでしたので今回は省略いたします^^;)。あまりガッツリとは遊べませんでしたが、プチ伝統ゲーム会が開けて良かったです。

今後トラ道場が始まったらもっとサクサク色んな伝統ゲームが出来るといいなぁ。byタカハシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nbgc.blog63.fc2.com/tb.php/241-e8c9f1ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。