ここは新潟でボードゲームを楽しむ人達のための集会所です。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第3回の月例会のテーマは私の苦手な『サイコロを振るゲーム』でした。
以前も述べましたとおり、苦手=嫌いという事ではありません。むしろサイコロゲームはワイワイ楽しめることが多いので好きなジャンルでもあります。
また、前回と同様、基本的に既に紹介させていただいた作品はなるべく除外しようと思います(カタンの開拓者とかも十分『サイコロを振るゲーム』に属するものであると言えちゃいますからね^^;)。ですので『ブラフ』はもはや殿堂入りということで(笑)。

第1位:キャントストップ

20061222204608.jpg名匠シド・サクソンは『アクワイア』と『キャントストップ』を作るために生まれてきたといっても過言ではない(笑)と断言できるほどのダイスゲームの往年の名作です。
私が名古屋で初めてプレイした思い出のゲームでもあります。
単純でシンプルなルールですが、ツボにはまった時にこれほど笑えるゲームを他に知りません。「やぁ~められない、とまらない~♪」という昔懐かしいカッパエビせんのテーマ曲が常に頭の中で鳴り響くこのゲームは「とにかく勝負の結果よりもその過程が重要w」と、普段以上に男義溢れるプレイをする人が多く、熱い展開が毎回楽しめる傑作ゲームといえるでしょう。

第2位:ファーストフードフランチャイズ

20061222204636.jpg『モノポリー』をプレイするくらいなら『ファーストフードフランチャイズ』をプレイしたい。今でははっきりそう断言できます。このいわば交渉がない『モノポリー』は、(慣れてしまえば)『モノポリー』以上のルール簡潔さと、その収束性の良さで、『モノポリー』特有のゲーム後の後味の悪さが、それほど目立ちません。もともとのテーマや設定が結構バカらしいのでwお金を払う側も結構笑って支払えることが多いです(まぁ顔がひきつる場合もそりゃありますけどね^^;)。
客が破産するような値段のハンバーガとか怖すぎるw

第3位:ギャンブラー

20061222204646.jpg私が所有しているのは『ギャンブラー』ですが、他にもいくつか別名が存在するゲームです(『テンプテーション』が一番有名かしら?)。「どこまでギリギリ粘って相手に手番を渡すか」というゲームとしては最もゲームらしいジレンマを扱ったシステムだといえるでしょう。
席順によっては得点の低いもの同士での共闘(タッグ)によって上位を陥れる作戦もあったりして意外に奥が深かったりもします。
もちろん「ここ一番の振り」も要求されますので、望む目が振れたときは本当に嬉しいですし、失敗したときはかなり悲しいゲームです(笑)。そういう意味では比較的判りやすいゲームなので初心者にもオススメのゲームです♪

第4位:東京男爵

20061222204717.jpgもともとは『レイルバロン』という海外の路線を舞台としたスゴロクゲームですが、こちらは東京の路線を使用した「高崎工房/サクラ会/bgames」さんらによる同人ゲームの傑作です(常にレベルの高いゲームを作られていますよね)。
非常に面白いゲームなんですが、問題はやはりどうしても時間がかかってしまうこと(とあるサークルではこのゲームが立つと他のゲームが処理できなくなることから禁止令が出た、という恐ろしい噂もありますw)、とにかく好きな人はとことん好きになるようなゲームといえるでしょう。

第5位:ジェノアの商人

20061222204704.jpg正直上記のゲームに比べると、このゲームが『サイコロを振るゲーム』なのかどうかについては定かではありませんが、一応毎ラウンドサイコロを振りますし、その結果がゲーム内で結構重要な影響を及ぼしてはいることは確かですので一応ジャンル内としてみます。
ゲーム自体は非常によくできている「交渉ゲーム」です。アレアシリーズのなかでもシステム的にかなりの出来であると思います。問題はそのシステムがヘタしたらプエルトリコ以上に複雑で、インストを含めたプレイ時間が結構かかってしまうことでしょうか。あまりこのゲームは評価されたりしてませんが、個人的にはかなり気に入っているゲームですのでこの機に紹介してみました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nbgc.blog63.fc2.com/tb.php/24-1a5bd289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。