ここは新潟でボードゲームを楽しむ人達のための集会所です。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

レポートが少し遅れましたが、先日行われたNBGCの第30回目の月例会の模様をお伝えいたします。記念の30回でしたが、前回の月例会同様参加者は私以外は3名と(+1家族)いうことで、多少寂しい月例会となってしまいましたが、新潟はこの日は絶好のお花見日和だったということも要因だったしょうか^^;今後も細々と運営していこうと考えてはいますが、やはりメンバーあってのボードゲームサークルなので、御愛顧頂けると非常に助かります♪

<この日の参加者の皆様>
安達さん、スギハラ、野田さん、飛び入り参加のファミリー

NBGC準備この日のテーマは『植物が出てくるゲーム』でした。春らしいテーマかと思っていましたが、選ばれたラインナップはいつも以上に「重厚路線」ということもあって少しビックリでした^^;個人的に参加者が6人揃ったら花札の『八八』を遊びたいと思っていましたが、残念ながらメンバーが集まりませんでした。『八八』は非常に面白い伝統ゲームなのですが、プレイするのに色々な障害(用具や面子等)が多いのが少し難点ですよねw

安達さん持込←こちらは安達さんの持込ゲーム。懐かしい『クァークス』があって「そうか植物かぁ?なるほどねw」と思いましたが、安達コレクションにしてはやけに箱が綺麗で(いやいつも年季が入っておられるのでw)、伺ったところ、こちらは最近発売されたリメイク版だそうです(どおりで^^;)。地味にマニアもいるという作品ですから根強い要望でリメイクされたんでしょうね?。もう一つは『ワサビ』。これはテーマではなく「新作」枠だそうです^^;

クァークス:安達さん持込

1.クァークスということで、最初は早速安達さん持込みの『クァークス』からスタートです。私の記憶が違うかもしれませんが、昔のバージョンと結構違う気がしましたが(特にイラストやカードの質等)、ゲーム自体は相変わらずの馬鹿っぷりで(良い意味で)、大変楽しめました。終始環境に適応した生物を作り上げた私が、スギハラの最強の刺客(植物)を奇跡的に退けて(草食動物に根っこを食べられてましたw)全ての生物界を制して勝利しました♪
1位:タカハシ 2位:安達 3位:スギハラ (敬称略)

カタンの開拓者?騎士と古城?

2.カタンの開拓者?騎士と古城?続いてはリクエストがあったので『カタンの開拓者?騎士と古城?』を久々にプレイすることに。今回のテーマは「植物が出てくるゲーム」ですが、「木材」や「麦」は植物ですかね^^;「麦」はこのエキスパンションでも重要な資源なのですが、今回はランダム配置というあって、「麦」はかなり希少でした。その結果騎士たちがなかなか働いてくれず、カタン島は何度かバーバリアンの餌食となることに(笑)。序盤が勝負の分かれ目でしたね。
1位:13点=タカハシ 2位:7点=安達&スギハラ (敬称略)

カルカソンヌ2?原始?

3.カルカソンヌ原始続いては昼食の買出しの間『カルカソンヌ2?原始?』をプレイしてもらうことに。遅れて参加してくださった野田さんと私が交代する形で3人でのプレイです。従来のカルカソンヌのバランスを整え、さらに魅力的な追加要素を加えたこの作品は結構気に入っている作品でもあります。途中から観戦しましたが、この日はスギハラのタイルの引きが素晴らしく、絶妙の穴埋めを決めて大量得点を稼ぎそのまま逃げ切り勝利を果たしてました。
1位:119点=スギハラ 2位:野田=103点 3位:安達=99点 (敬称略)

ダイヤモンドクラブ

3.ダイヤモンドクラブ続いては4人で『ダイヤモンド』をプレイすることに。色々考えた末に今までとは違った戦術を取ろうと頑張ってみたのですが、ゲーム開始直後に突然御家族連れがNBGCを訪れてくださいましたので、私は急遽離脱してそちらの対応にまわることに。従ってこちらは3人で再プレイしていただきました。後で聞いた話では、「動物プレイが強力!」ということをあらかじめ説明したことで、かなりゲームバランスが取れた良いセッションだったそうです。
1位:69点=スギハラ 2位:68点=野田 3位:61点=安達 (敬称略)

子供向けゲーム

5.子供用ゲーム先日のイベント参加がきっかけではるばる顔を出しにきてくださった御家族(名前を伺うのをすっかり忘れてました><)。事前連絡がない状態でしたので、何とかある作品で対応したのですが、満足いただけたでしょうか?お子さんは楽しそうにプレイされていましたが。一応小学1年生ということでしたので「krtek」さんで何かゲームをお探ししてみることもオススメしておきました。これで少しでも裾野が広がると良いなぁ?と思った次第です。

ワサビ:安達さん持込

4.ワサビ私がお子様相手にボコボコにされている間にwこちらは3人で安達さん持込みの『ワサビ』をプレイされていました。ルールはいたってシンプルなほとんど同人ゲームのような作品ですが、設定やコンポーネントが素晴らしく、かなり笑える作品といえるでしょう。外国人が相変わらず日本の食文化を勘違いしていることが良くわかる内容となっています(笑)。途中から観戦しましたが、キータイルは必ず必要となる「シャリ」と<「マキ」でしょうね。
1位:37点=安達 2位:33点=スギハラ 3位:30点=野田 (敬称略)

ゴア

6.ゴアここからは延長戦。久々に私のリクエストで3人で『ゴア』をプレイすることに。今回はとにかく「カードを引かない!」で勝利を目指しましたが、逆にカードを引きまくったスギハラにコテンパンにやられてしまい惨敗でした。やはりこの作品では「カードを引かない」で勝利することは不可能に近いようです。それでも久々のプレイとなった『ゴア』は非常に面白く、この作品は既に私(とスギハラ)の中では「殿堂入り」といっても良さそうです♪
1位:58点=スギハラ 2位:49点=タカハシ 3位:36点=野田 (敬称略)

ブラス

7.ブラス締めはスギハラからリクエストが入った『ブラス』でした。3人プレイはかなり自由度が高いので比較的ゲーム慣れしていない人でも楽しめるのでオススメですが、1歩間違うと特定のプレイヤーが走ってしまい、それを阻止することが難しいので注意が必要です。この日も運河期から鉄道期への移行寸前で絶妙の炭鉱配置を決めた私がかなり完璧に近いプレイを続けて50点差の圧勝でした!スギハラ曰く「今回は完敗」だったそうです^^;
1位:175点=タカハシ 2位:125点=野田 3位:125点=スギハラ (敬称略)

ということで、ゲーム会終了後は3人で食事をして、そのあと夜桜見物にも行ったりしました。遅くまでお付き合い頂きありがとうございました。おかげさまで当サークルも月例会30回という節目を迎えることができました。これも一重に毎回参加してくださる皆様のおかげです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それでは次回のゲーム会でお会いしましょう。byタカハシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nbgc.blog63.fc2.com/tb.php/228-97e40b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック