ここは新潟でボードゲームを楽しむ人達のための集会所です。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mixi内で2005年から毎年年末に行われている「日本版The One Hundred」。各自が好きなボードゲームのタイトルを15個挙げて、日本国内独自のランキングを作るという試みは非常に意欲的で面白く、開催年からずっと参加はさせていただいていたのですが、今年は4年目にして遂に総参加者が100人を越えたので、僭越ながら当サークルでも結果を報告させていただきたいと思います(ちなみにこの情報は御好意によって全てオープンなものとなっています)。

当サークルでも半年周期で「ボードゲームTOP50」なるものを発表していますが、そちらは主に海外の評価サイトを参考にしているので、両者の違いにも注目していただければ幸いです。

順位/タイトル/総投票数
01.カタンの開拓者たち[44] (商人とバーバリアン[1]含む)
02.レースフォーザギャラクシー[43]
03.ドミニオン[41]
04.アクワイア[36]
05.プエルトリコ[35]
06.アグリコラ[27]
07.魔法にかかったみたい[25]
08.モダンアート[24]
09.乗車券[23] (メルクリン[4]、ヨーロッパ[1]、スイス[1]、北欧[1]、東京[1]含む)
10.バトルライン[22] (ショッテントッテン[3]含む)
11.ブラフ[21] (ライヤーズダイス[2]含む)
12.電力会社[20] (新版[10]含む)
13.操り人形[19]
14.6ニムト[18]
14.エルグランデ[18]
14.カルカソンヌ[18] (ディ・ブルグ[1]含む)
17.サンクトペテルブルグ[17]
17.蒸気の時代[17]
19.ラミィキューブ[16]
19.麻雀[16] (中国麻雀[2]、東天紅三麻[1]含む)
21.ストーンエイジ[15]
21.ラー[15]
23.ケイラス[14]
24.クイズ いいセン行きまSHOW![13]
25.サンファン[12]
25.パンデミック[12]
27.ブロックス[11] (ブロックストライゴン[1]含む)
27.マンハッタン[11]
29.ウィザードカードゲーム[9]
29.ごいた[9]
29.ごきぶりポーカー[9]
29.コロレット[9]
29.タイタン[9]
29.ブラス[9]
29.頭脳絶好調[9] (ミニ[1]含む)
36.1846[8]
36.アップフロント[8]
36.キャメロットを覆う影[8]
36.クク[8]
36.ダイヤモンド[8]
36.テーベの東[8]
36.リンク[8]
36.レーベンヘルツ[8] (旧版[5]、新版[3])
36.八八[8]
45.アベ・カエサル[7] (Q-JET[3]含む)
45.ゲシェンク[7]
45.ハチエンダ[7]
45.ユニオンパシフィック[7]
45.ロストシティー[7]
45.王と枢機卿[7] (チャイナ[1]含む)
45.原始スープ[7]
52.ギャラクシートラッカー[6]
52.キングスコート[6]
52.キングスブルグ[6]
52.コンテナ[6]
52.スコットランドヤード[6]
52.チグリスユーフラテス[6]
52.テキサスホールデムポーカー[6]
52.はげたかの餌食[6]
52.メディチ[6] (アミーゴ版[1]含む)
52.ローゼンケーニッヒ[6]
52.ワードバスケット[6]
52.交易王[6]
52.スルー・ザ・エイジ[6]
52.郵便馬車[6]
66.アーカムホラー[5]
66.エイジオブエンパイア3[5]
66.ガイスター[5]
66.キューバ[5]
66.ケルト[5]
66.ゴア[5]
66.サメ警報[5]
66.シュテルネンヒンメル[5]
66.タリスマン[5]
66.ノイ[5] (ちるのい[1]含む)
66.バックギャモン[5]
66.ブクブク[5] (森のカッコウ[1]含む)
66.フラッシュ[5]
66.フンタ[5]
66.マジックザギャザリング[5]
66.モノポリー[5]
66.王への請願[5]
66.大聖堂[5]
84.アドバンスド・スコードリーダー[4] (スコードリーダー[2]含む)
84.インペリアル[4]
84.お邪魔者[4]
84.カナルマニア[4] (第2版[2]含む)
84.キャッシュ&ガンズ[4]
84.キャントストップ[4]
84.コズミックエンカウンター[4]
84.コントラクトブリッジ[4]
84.シヴィライゼーション[4] (アドバンスド・シヴィライゼーション[1]含む)
84.ソードワールドRPG[4] (ソードワールド2.0[2]含む)
84.ドラゴンイヤー[4]
84.ナポレオン[4]
84.ノートルダム[4]
84.バベル[4]
84.バルバロッサ[4]
84.パレード[4]
84.ブラックビエナ[4]
84.ブロックス3D[4]
84.ボーナンザ[4]
84.ボトルインプ[4]
84.マハラジャ[4]
84.ムード[4]
84.砂漠を越えて[4]
84.将棋[4] (二枚落ち下手[1]含む)
84.超人ロック[4]
84.謀略級三国志[4]

最近の流行のゲームがちゃんと上位に入っているのが嬉しいですね♪最近は日本国内と海外の時差がほとんどなくなってきています。また特徴的なものとしてはTRPGやTCGも投票OKとしている点でしょうか。ランキング全体に一風変ったアクセントをつけていると思います。ちなみに毎年上記のタイトル(今年は全部で109タイトルありましたね)中、所有数とプレイ数を足して「ゲーマー度」なるものを出すのが恒例になっていますが、今年の私の「ゲーマー度」は所有数:73、プレイ数:102で合計175でした。この数値でも「上の中」くらいの位置なんですよ^^;(だからこそ信頼のあるランキングであるともいえるのですが)。中にはほとんどパーフェクトの人もいます(もう完全に中毒者ですねw)。個人的には所有数>プレイ数の人は「コレクター型」、所有数<プレイ数の人は「プレイヤー型」と呼んで分けて認識しています(笑)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nbgc.blog63.fc2.com/tb.php/190-9fd11b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。