ここは新潟でボードゲームを楽しむ人達のための集会所です。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の個別テーマは「レースゲーム」でした。ボードゲームの起源に関しては様々な諸説がありますが、かなり昔からその存在が確認されているのが『バックギャモン』です。既に皆さん御存知のとおり、このゲームはサイコロを使用して自分コマ全部をいちはやくゴールさせるといういわゆる「スゴロクゲーム」です。私はこの「スゴロク」というものがすなわち「レースゲーム」のはじまりであり、また同時に全てのゲームの始まりだったように思えてなりません。以後古今東西様々なシステムの「レースゲーム」が世に出ていますが、よくよく考えてみれば、大抵のゲームは他人と順位を争うものなのですから、広い意味ではほとんど全てのゲームは「レースゲーム」といえなくもないでしょう。ですから今回はそんな数ある「レースゲーム」の中でも代表的なものをピックアップしてみまいした。どれも単純に「他のプレイヤーよりも自分のコマを先にゴールさせる」ことを目的にしたものばかりです(例外もありますが^^;)。勝利条件があまりにも明確なため、えてして「深みのないゲーム」と思われがちな「レースゲーム」ですが、たまにはこうしたゲームをプレイすることで、闘志をむき出しにして(別にむき出しにしなくても良いですがw)他人と競争する気持ちを思い出してみるのも良いのではないでしょうか?

第1位:フォーメルアイン

フォーメルアイン第1位はW・クラマーの『フォーメルアイン』です。直訳すれば皆さん御存知の「F-1」です(笑)。ただし実際の「F-1」とはだいぶ異なるシステムですが、どの車が1位になるかをビットする形式のゲームとしては最高峰の仕上がりを見せたゲームだといえるでしょう。実際このゲームは何度も名前を変えてリメイクがなされていることからもその凄さが伺えますねぇ(現在は『トップレース』の名前で出ていますがもしかしたら絶版かも!?)。

第2位:オーディンのカラス

オーディンのカラス第2位は、2人用のレースゲームならコレ。『オーディンのカラス』です。特殊カードを使用したパズル&レースゲームで、2人用ゲームのなかでもかなりの面白さを誇る人気のゲームです。相手のコマと差を広げることをメインとしているので、慣れてくるとそれほど相手と差が開かない状況が続いたり、また同時にゴール地点がどんどん延びていったりして(笑)、意外に長時間白熱したレースを繰り広げることもあります^^;。とにかく1レースだけではなかなか決着がつかないので、不利な状況下ではディフェンスに徹するなどテクニカルな戦術も求められる本格派のカードゲームです。

第3位:頑張れカメ君

頑張れカメ君第3位は、最近プレイ頻度が意外に高く(笑)、また評判もすこぶる良いクニツィア博士の『頑張れカメ君』です。実はこのゲーム、発売当時から密かに人気のあったゲームでして、とにかくコンポーネントのしょぼさからは到底うかがい知れないくらいの面白さで、子供から大人まで幅広く遊べるゲームとしては近年まれに見る傑作の一つではないでしょうか。こういうゲームを1つ用意しておくだけでゲーム会がかなり安定して盛り上がれるまさに「万能系のゲーム」といえるでしょう。同じようなプレイヤーのコマの色を推理するゲームとして「アンダーカバー」がありますが、私はむしろこちらをオススメしますね♪。

第4位:クトゥルフ500

クトゥルフ500第4位はTRPGの超有名作品『クトゥルフの呼び声』を基本テーマにしたレースゲーム『クトゥルフ500』です。W・クラマーのこれまたレースゲームの傑作『デイトナ500』とは全く異なるゲームです。とにかく『クトゥルフの呼び声』を知っている方なら笑えること必死の「馬鹿ゲー」ですが(笑)知らない人でもそれなりに盛り上がれる「チキチキマシン系」のハチャメチャレースゲームといえるでしょう。ゲームバランスは当然ピーキーですw

第5位:アヴェカエサル

アヴェカエサル最後はやはりレースゲームの代表格といえばこちらの『アヴェカエサル』です。日本では発売当初一部の熱狂的な盛り上がりがあったことで一時信じられないほどのプレミアがついたほどでしたが、実際にはそれほど面白いゲームではないです(笑)。ただし、レースゲームとしての完成度の高さ&雰囲気の良さは特筆モノですので、常に安定して面白いセッションが期待できます^^。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nbgc.blog63.fc2.com/tb.php/131-d909abe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。