ここは新潟でボードゲームを楽しむ人達のための集会所です。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日行われたNBGC第18回目の月例会の模様をお伝えいたします。

いやぁ、月例会終了後に扁桃腺をやられまして、数日の間全く熱が下がらず、いつもよりもだいぶ更新が遅れてしまいました。申し訳ございませんでした。おかげさまでなんとか無事に回復いたしました。御心配をしてくださった皆様(え?そんな私のことを気にかける奇特な人はいないだろって……^^;まぁそうだとは思いますけどね?><)どうもありがとうございました。

すっかり雪も解けて暖かくなった新潟。小春日和といってもよいくらいの陽気に包まれた例会当日。お久しぶりの方から、初めての方まで実にたくさんの皆様に御参加をいただきました。

<この日の参加者の皆様>
安達さん、大野さん、桜井さん、ししまるさん、格の進さん、野田さん、安田さん

NBGC用意←今回の個別テーマは『船が出てくるゲーム』でした。結構たくさんの数がヒットしたので、自分でテーマを決めておきながらビックリでした。やはり「船」というのは大昔からある特別な乗り物だったからでしょうねぇ?。ボードゲームへの登場頻度が高いのも頷けます。新作もいくつか用意したのですが、例によって今回もあまり(というかほとんど)プレイはされませんでした(笑)。こうなると今度は「新作特例会」とかもやりたい感じですよね?。

安達さん持込み←こちらはおなじみ「安達コレクション」ですが、どうやら今回のテーマではあまりレガシーなゲームがなかったとみえまして、いつもよりは少な目ですね。懐かしいカードゲームも見えます。ちょうど20年位前にTRPGと一緒にこの手のサイズのカードゲームが日本で流行っていたんですよね?。私も修学旅行とかに持って行った記憶があります。今では結構レアなゲーム多いという噂も聞きます。今度押入れとか探してみようかしら^^;

大野さん持込み←こちらもおなじみの大野さんの持込ゲームです。毎回テーマとは別に実にたくさんのゲームをお持ちくださるので本当に助かっております(意外に私が未所持のゲームも多いんですよね)。これでもし大野さんがメビウス便とかに入られたりすると私的には狂喜乱舞してしまいそうなくらい嬉しいんですけど、あれはゲームの増え方が凄いらしいですからオススメはできませんね^^;。ある意味自分でゲームを選ぶ楽しみもありますしね。

格の進さん持込み←そしてこの日はなんと!久しぶりに格の進さんが参加してくださいました。NBGCでは本当にお久しぶりですよね?♪。何気に結構お忙しい身の格の進さん。なかなかお会いできずにはいますけど、機会があれば是非積極的に例会に来て下さいませ。お待ちしております。さて、今回は(訳あってw)実家より大量のゲームをお持ち下さいました(しかも全部テーマに沿ったゲーム。わ?い\^◇^/)。いろいろと御苦労様でした(笑)。


パイレーツ
パイレーツさて、最初はクニツィア博士の『パイレーツ』からプレイ。初参加のししまるさんを迎えての初セッションということもあり軽めのゲームからスタートです。ルールは凄くシンプルなんですが、プレイバランスは少しピーキーです。誰がトップ目か考えないでプレイすると簡単にルーズプレイヤーができます。今回は人数も5人と多かったので、とりあえず私が叩かれ役になることに^^;その結果上位は意外に接戦で面白かったと思いますw。
第1位:17点=安達&ししまる 第3位:16点=野田 第4位:9点=タカハシ 第5位:6点=大野 (敬称略)

アトランティックスター
アトランティックスター続いては2卓に分かれて、こちらは『アトランティックスター』をプレイ。船カードを購入しできるだけ高得点の航路を完成させることを目的としたこのゲーム。ゲーム中に借金をするのが常のゲームでもあるのですが、今回は初めて借金なしの作戦を取ってみました(格の進さん曰く、よくある作戦らしいです^^;)。結果は点数ではトップタイでしたが、カード運にも恵まれたししまるさんの猛追にあって最後はお金の差で逆転されてしまいました。
第1位:55点=ししまる 第2位:55点=タカハシ 第3位:38点=格の進 第4位:36点=野田 第5位:35点=大野 (敬称略)

レイテ湾強襲:安達さん持込
レイテ湾強襲一方こちらはシミュレーション同好会のお2人(笑)による、『レイテ湾強襲』です。なるほど、船が出てくる「海戦」ということですね。大体今の中・高校生とか「レイテ湾」がどこにあるのかとか、戦争中どのような場所だったのかなんていう歴史的背景とか全く知らないんでしょうねぇ?。かくいう私も歴史にはほとんど興味が無い無学な人間ですが、こういうシミュレーションゲームは歴史背景を勉強した人には本当に面白いんだろうなぁと思います。
勝ち:日本側担当=桜井 負け:アメリカ担当=安達 (敬称略)

カイロ:格の進さん持込
カイロここで『レイテ湾強襲』が暫くかかりそうだったので、久々に3卓に分かれてのプレイ。こちらはアクションゲーム『カイロ』です。船の上に乗ったキューブを決められた指ではじいて枠の中に入れる(あるいは枠の中の他のプレイヤーのキューブをはじき出すw)ゲームです。凄く楽しいゲームで、名古屋時代に何度かプレイした思い出がありますが、いずれも指が攣りそうになった記憶があります(爆)。こういうゲームは子供が得意ですよね^^;
第1位:57点=ししまる 第2位:40点=安田 第3位:38点=格の進 (敬称略)

ラムと名誉
ラムと名誉一方こちらはアレアシリーズの『ラムと名誉』をプレイ。海賊のアジトを舞台にしたアドベンチャー&マネージメントゲームで、システムもしっかりしているし、雰囲気も良いしというシリーズの隠れた名作です。今回は海賊の数をほとんど増やさないという前代未聞のプレイに走った結果、かなり不味い事態に陥り、正直他のプレイヤーには勝てる気がしなかったのですが、最後はなんと2点差の僅差で大逆転勝利することができました。
第1位:89点=タカハシ 第2位:87点=大野 第3位:79点=野田 (敬称略)

大海戦:安達さん持込
大海戦さて、ここで『ラムと名誉』のインストの段階で『カイロ』が終了するという困った事態に(笑)なってしまったのですが、ちょうど『レイテ湾強襲』も終了したので、ここは5人で安達さん持込みのカードゲームを楽しんでもらうことにしました。私はこの『大海戦』というゲームは存じ上げないのですが、AHの『ネイバルバトル』と同じようなタイプとお見受けいたしましたがいかがですかね?結構激しい戦いもあったようでw、楽しそうな感じでした。
第1位:1340点=安田 第2位:790点=格の進 第3位:620点=桜井 第4位:290点=安達 第5位:170点=ししまる (敬称略)

トランスヨーロッパ:大野さん持込
トランスヨーロッパここで、ちょっと遅めの昼食を買いだしに行く間に時間調整で軽いゲームを2卓にわかれてプレイしてもらいました。こちらは大野さんがお持込みくださった『トランスヨーロッパ』です。何気に拡張を使用されてるようです(ブラボー!)。確か記憶では『トランスアメリカ』に比べて二重路線が多かった気がしますので、こちらのマップだと更に拡張が生きるような気もします。今やこのゲームは「短時間で遊べるゲーム」の代名詞ともいえますよね。
第1位:11点=ししまる 第2位:0点(負け)=安達&野田 (敬称略)

ウボンゴEX:格の進さん持込
ウボンゴEX一方こちらは格の進さん持込みの『ウボンゴEX(エクストリーム)』です。何気に6角形になってバージョンアップ!もう完全にパズルゲームになってます。前作の『ウボンゴ』がどちらかというと反射的な思考を求めていたのに対し、こちらはじっくりと考える時間が必要な感じです。ただし格の進さんは既に「3つはいける!」とおっしゃってました。う?ん私的には既に6角形の時点で頭がパンクしそうなんですけどね(笑)。脳トレに良さそうです。
第1位:47点=格の進 第2位:27点=野田 第3位:24点=安田 (敬称略)

カタンの開拓者?海?:格の進さん持込
海カタン昼食後は2卓に分かれて、こちらは『カタンの開拓者?海?』です。『カタンの開拓者』の最初の拡張として発表された『海』ですが、出た当初は物珍しさもあってかかなりプレイしたんですけど、暫くすると普通のカタンの方が面白くなってしまって、私自身最近では『海』はほとんどプレイしていません。確かに「拡張」ではあるんですけど、ゲームの面白さはそれほど「拡張」していないかな?というのが個人的な感想です。付属のシナリオは◎♪
第1位:12点=格の進 第2位:10点=安達 第3位:9点=ししまる 第4位:8点=大野 (敬称略)

帝國の時代?
帝國の時代?さて、こちらは最近ではピカイチで面白い『帝國の時代?』です。慣れてきたせいかかなり軽いゲームになってきました(笑)。いわゆる構築系ですが全体の見通しがかなりはっきりしてるのがイイ感じです。今回は全員複数回目のプレイということもあってかなりサクサク進行していきました。私は始めての4番手スタートだったのですが序盤でかなり効率よくプレイできたので終始リードする展開で、最後はかなりの差をつけての圧勝でした!。
第1位:134点=タカハシ 第2位:70点=安田 第3位:64点=桜井 第4位:54点=野田 (敬称略)


ということで、今回の月例会は延長なしでここでお開きとなりました。

最後お片付けの間格の進さんの指導のもと、怪しいトランプゲーム会(別に怪しくはないんですけどね^^;)が開催されていましたが、写真とかは特に撮らなかったので、事後報告だけということで勘弁してください(笑)。内容的には『ダウト』の亜種のような感じのゲームでしたね。

今回は久々に格の進さんにお会いできましたし、ししまるさんという初参加の方をお迎えすることもできましたし、時間はいつもよりも短かったですけど非常に充実した月例会でしたね。

ししまるさんは結構拝見する感じでは普通にゲームを上手くこなせておられましたし、今回の結果を見るとかなり成績も良い感じなので、今後も是非御参加いただきたいと思います♪

もちろんそれ以外の方も次回もよろしくお願いいたします。

それでは皆様、また次回のゲーム会でお会いいたしましょう♪byタカハシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nbgc.blog63.fc2.com/tb.php/122-56086836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。