ここは新潟でボードゲームを楽しむ人達のための集会所です。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日行われた第17回NBGC月例会の模様をお伝えいたします。

先週末はOASE新潟さんの月例会だったので、なんだかここのところ毎週末ゲーム会をやっている感じがします。まぁ我々ボードゲーマーにとってはゲームをプレイできるだけでも凄く幸せなんですから、毎週末にゲーム会があるなんてホント天国みたいなものですよね(笑)♪

この日も常連さんを中心にとても楽しいゲーム会となりました。

<この日の参加者の皆様>
安達さん、大野さん、桜井さん、杉崎さん、スギハラ、野田さん

用意今回の個別テーマは『建築ゲーム』だったので、その手のゲームを中心に用意してみました。『建築ゲーム』の定義みたいなものは特にありませんが、個人的には「何かの資材を消費して建物(あるいは構築物)を建設するゲーム」か、「建物をたてること自体がテーマになっているゲーム」のいずれかがあてはまるのではと考えているため、「単にゲームの中で建物を建てることがある場合もある」ようなものに関しては選考外にしました。

野田持込み←こちらは常連の野田さんが唯一持ち込んでくださった。『3Dパイプビルダー』です。「え?、これって建築ゲームですか?」と私が質問したところ、「ビルダーって書いてあるんだから建築でしょう」とのこと。周りの参加者の皆さんも「そうだそうだ」といっていたので、このゲームは晴れて「建築ゲーム」認定です(爆)。個人的には鉄道ゲームの名作、『エンパイアビルダー』だって「ビルダー」と付いているけどアレは違いますよね?。う?ん。

安達持込み←こちらは毎度お馴染み「安達コレクション」です。今回はなんと『ヒストリーオブザワールド』&『ヒストリーオブサムライ』のセットだそうです。これまた例会ではなかなかプレイしずらい(時間の関係で)ゲームをどうもありがとうございます(笑)。私も『ヒストリーオブザワールド』は所有していますが、アバロンヒル版の一番新しいバージョンですので、各コマがチットである旧版を生で拝見するのは初めてです。マルチゲームの名作ですよね!。


アクワイア
アクワイア前回の月例会で『アクワイア』も「建築ゲーム」ですよね?と聞かれて、勢いで「そうですね」と答えてしまったのですが、よくよく考えると、このゲームはホテルを吸収させるゲームなので、むしろ「潰すゲーム」なような気もします^^;今回のセッションではタイルの引きが最悪で、しかも序盤でキータイルを見せられる!?という事態も生じ、半ばヤル気半減でプレイしていたのですが、コンチを2回吸わせて何とか勝利することができました♪。
1位=$47,300:タカハシ 2位=$42,800:野田 3位=$34,900:スギハラ 4位=$29,800:桜井 5位=$22,600:安達 (敬称略)

ヒストリーオブザワールド:安達さん持込
ヒストリーオブザワールド続いては2卓に分かれて、こちらは毎度お馴染みのシミュレーション同好会の御二方による、なんと『ヒストリーオブザワールド』2人プレイです。このゲーム、確かに2人でもプレイ可能ですけど、実際に行われるのは初めて見ました。それぞれが複数国を担当するという事ですが、バランスはどうなんでしょう?このゲームで複数国操れるとなると、恐らくパズルゲーム的な要素も出てくると思うので、私なら頭がパンクしそうです^^;。
勝ち=454点:桜井 負け=353点:安達 (敬称略)

キーセドラル
キーセドラル一方こちらは残りの3人で『キーセドラル』をプレイすることに。いみじくもこのゲームのプレイ中にスギハラが口にした「このゲームは運の要素のないカタンだね」というセリフがまさに端的にこのゲームを表現するのに相応しいと思います。このゲームは得点状況が非公開情報なのですが、中盤でかなり有利な展開をした私は、余裕で勝利していると勘違いしていて、ゲーム終盤で油断をしてしまい、なんと最後は1点差に泣く羽目に><
1位=55点:スギハラ 2位=54点:タカハシ 3位=24点:野田 (敬称略)

3Dパイプビルダー:野田さん持込
3Dパイプビルダー続いては、今だ熱戦が続いている『ヒストリーオブザワールド』を尻目に、私がお昼の買出しに抜ける間野田さん持込みの『3Dパイプビルダー』をプレイすることに。ちょうど杉崎さんが会場に来られたので、私を入れ替わる形で卓に入っていただきました。見た目どうりのルールのこのゲーム(笑)。それでも感想を伺うと意外にも結構奥が深いそうです。余談ですが、後片付け時にスギハラがパイプをクラッシュ!「何てことをするだぁ?w!」
勝ち:野田 負け:杉崎&スギハラ (敬称略)

イスファハン
イスファハン続いて、昼食後も終わらない『ヒストリーオブザワールド』を尻目に(笑)、残りの4人で『イスファハン』をプレイすることに。この日の私のダイス目は凄く極端で、全くラクダが出ず、しかもカードの引きも最悪ということで、序盤で早々に他の3人に優秀な建物を建てられてしまうという今までにないほどの取り残され方をしたのですが、何とかキャラバンを駆使すると同時に、ここ一番で奇跡的なダイスの振りをして勝利!まさに奇跡でした。
1位=83点:タカハシ 同点2位=72点:スギハラ&野田 4位=57点:杉崎 (敬称略)

大聖堂
大聖堂続いては、ようやく『ヒストリーオブザワールド』の決着が付いたようでしたので、再度メンバーをリシャッフルし2卓に分かれることに。こちらは昨年の各国の名だたるゲーム賞を総なめにした『大聖堂』です。個人的にはそこまで面白いゲームだとは思いませんが(運の要素が大きいんですよね^^;)、まぁ一度はプレイしてみるべきゲームといえるでしょう。言語依存が高いので苦労してでも全カードにタックスシール等を添付すべきでしょうね。
1位=54点:スギハラ 2位=49点:杉崎 3位=43点:安達 (敬称略)

カタンの開拓者
カタン一方こちらは定番の『カタンの開拓者』をプレイ。数年前の「カタンの開拓者世界大会日本予選」に新潟代表で出場したこともある野田さんを相手にどこまで戦えるかなと期待していたのですが、最初の初期配置に失敗した野田さんは、序盤のキーポイントである「8」の森を私に盗賊で抑えられてほとんど身動きがとれず、まさかの大失速。なんと最後は3点というロースコアでした。う?んなんか手応えがなさ過ぎて拍子抜けでしたね?^^;
1位=10点:タカハシ 2位=4点:桜井 3位=3点:野田 (敬称略)

マンハッタン
マンハッタンここで、ゲーム会終了間際になってギリギリ大野さんがいらっしゃったので、せっかくですので4人で『マンハッタン』をプレイすることに。初めてこのゲームをプレイする人がほとんどでしたが、意外に競った好セッションとなりました。経験者である私が中盤から世界一高いビルを独占状態にしたので、最後は1歩抜け出る形になりましたが、以下はかなりの接戦でとても面白そうでした。基本的に上家を叩くというのがこのゲームのコツですね♪。
1位=56点:タカハシ 2位=39点:野田 3位=34点:桜井 4位=33点:大野 (敬称略)


さて、今回の月例会は一応この時点でお開きだったのですが、ギリギリに来られた大野さんや途中参加の杉崎さんとかの了解も得られたので、スギハラの個人宅で延長会を開催することになりました。月例会の特別延長会はこれで2度目ですね。ちなみに、以下個人宅でのセッションとなりましたが、得点等は特に記録しなかったので、雰囲気だけ(笑)お楽しみ下さい。

レースフォーザギャラクシー
レースフォーザギャラクシー延長会1発目は、今月のオススメゲームでもある『レースフォーザギャラクシー』です。既に何度かプレイしている私はインスト役にまわって、初めてこのゲームをプレイする人たちのサポートをすることにしました。今回のセッションではプレイヤーの全員の飲み込みがとても素晴らしく、1回目からかなり白熱した(といってもこのゲームはプレイヤー間の絡みはほとんどないんですけどね^^;)展開となり、続けて2ゲームセッションを行いました。

ベニスのパトロン
ベニスのパトロン続いては、なんと今では激レアゲームとなってしまった『ベニスのパトロン』をプレイ。シンプルながらも実にディープなマネージメントを必要とされるこのゲーム、序盤でこのゲームの持ち主でもあるスギハラが傍で見ていても「初心者相手にそりゃないだろ^^;」と思うほどの理想的な展開をしていたので、一気にゲームは収束にむかうことに。彼を2着に引き摺り下ろすトス役に徹せたところまでは良かったのですが勝敗には絡めず惨敗><

ライアーダイス
ライアーダイス締めはこのゲーム。『ブラフ』と同じ(というか元になった)ゲームでもある『ライアーダイス』です。ハンデとして私は他の人よりサイコロが少ない状態でプレイ。序盤で一気に2個まで減らされてしまうのですが、そこから粘りに粘って、この日絶好調のスギハラと最終決戦までもつれ込むことに。しかしさすがに6対1という状況からは逆転はできず(それでも3対1までは粘ったのですが)、最後はサイコロの差に押し切られてしまいました。


ということで、スギハラの個人宅での延長会もこんな感じで無事終了しました。この日はスギハラが絶好調で、もしかしたら年に1度あるかないかくらいの彼にとっての「勝利の日」でした。彼自身も思う存分勝利の気分を味わって御満悦だったのではないでしょうか?こうなったら皆さんの敵を討つ意味でも、近いうちに彼をコテンパン(死語)にしてあげたいと思います(笑)。

ということで、次回の月例会は3月の9日(日)を予定しております。それ以前にも臨時例会を開催する予定です。皆様また是非お誘い合わせの上御参加下さいませ。では。byタカハシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nbgc.blog63.fc2.com/tb.php/111-63d1a692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。